ノード移行作業

2013.01.09

またやることになってしまったPostgreSQLからMySQLへの移行作業。

 

とりあえずコンテンツタイプのエクスポートをして、

新しい方にインポートする。

 

そして、移行する準備に

node_export

node_import

node_import_update

uuid

のモジュールをインストール。

コンテンツのtopページの更新オプションに

node_exportの選択が出来るようになる。

 

タクソノミーも必要だろうから

Taxonomy CSV import/export

もインストールしよう。

 

タクソノミーのexportは

vocabularyを1個づつ

Full term definition and links (compatible with Taxonomy CSV 6.x-5.x)

でcsvを書きだして、importの

Full term definition and links

でインポートする。

 

vocabularyのvidが違うのでphpmyadminでDBにログインして、

vocabularyの名前とvidを前と同じ数字に変更する。

term_dataもvidの数字を直す。それとtidも前と同じ数字に変更する。

ノードを移す前にURLエイリアスで、ノードパスとタクソノミーパスも設定しておいた方が良い・・・。

admin/settings/node_export

の設定画面で、

Node code にチェック

Files exported for content types:

は書き出したいコンテンツタイプにチェック。

という具合に設定。

ノードを書き出すのに

Content Management Filterを使うと良い。

Content Management Filterの設定で、コンテンツを300件表示くらいにして、

一気に書き出して、コピペでインポート。

 

インポートしても前のnidを引き継いでくれないので、

phpmyadminで変更するとか根気のいる作業・・・。

 

疲れる。